Sponsored Link

【賃貸】部屋探しにも大活躍!GoogleMapの使い方!

Pocket

GoogleMap

こんにちは、最近覚えたての「プチプライス」をここぞとばかりに多用するおっさん。@nextlifesendaiです。

賃貸の繁忙期もだいぶ落ち着いてきました。仙台に初めてくる方や初めての1人暮らしの方も多かったのではないでしょうか。

転勤や進学または住み替えなどで全く知らない地域に行くときに、地域に関する様々な不安や疑問が出てくるはずです。

部屋探しのお客さんからの質問で多いのが、

●通勤時間や朝の渋滞
●物件の日当たり
●近くにコンビニやスーパーがあるか
●坂道などの立地環境
●地域特徴

等の質問を頂きます。

その地域に行ったことがなくても地域の事を調べられるのがGoogleが提供しているGoogleMapです。

今回はあなたの部屋探しをサポートしてくれるGoogleMapの便利な機能をご紹介します。

宜しければご参照ください。

Sponsored Link



GoogleMapの使い方!

転勤や進学などで知らない地域に行くときや部屋探しの時に役に立つのがGoogleMapです。

弊社はGoogleMapを使わない日はありません。お客さんに物件等を紹介する時も必ず使用しているのがGoogleMapです。

GoogleMapには様々な便利な機能がついてますので一つひとつ見ていきましょう。

目的地までの移動時間を調べる

GoogleMapには移動先と目的地を指定するだけで、自宅からの移動時間が簡単に調べられます。

移動時間の調べ方

GoogleMapの使い方は非常にシンプルです。

GoogleMapで【ここからのルート】でスタート地点を指定し【ここまでのルート】で目的地を指定します。

GoogleMap使い方1

googleMapの左側、Aの指定の地点が【ここからのルート】、Bの指定の地点が【ここまでのルート】です。この2つの支点を指定すればこれで完了です。

GoogleMap使い方2

入力すると移動距離やルートなどが表示されます。

GoogleMap使い方3

左側上部の、電車マークは電車を利用した移動時間、車マークは車での移動時間、人マークは徒歩での移動時間となっております。

電車での移動の場合は移動先からの出発時間などを指定すれば目的地までの到着時間なども調べられるので通勤通学のときに非常に便利です。

いかがでしょうか?すごく簡単で便利ですよね。

昔の不動産屋の営業マンはゼンリンの地図片手に移動したり、定規で距離を測ってたりしてましたがGoogleMapを使えば、誰でも簡単に移動距離や移動時間を即調べられます。

AやBのマークをドラッグしてルートを変更できますので、目的地までの距離や移動時間がさくさく調べられます。

自転車などでの移動は徒歩の半分くらいの時間を目安にするといいかもしれません。

渋滞などを調べる

GoogleMapのすごいところは、まだまだあります。

知らない地域に住むときに気になるのが交通渋滞。

GoogleMapは通勤や通学する時間帯に調べると、その時間帯の交通状況を踏まえた移動時間を調べてくれます。

たとえば8時30分までに会社へ行かなければいけない場合は、家をでる時間帯にGoogleMapで会社までの移動時間を調べると、交通状況を踏まえた移動時間を計算してくれます。

詳しくは下のGoogleMapをご参照ください。

GoogleMap使い方4

左側のルート一覧のところには目的地までの距離と移動時間の記載があります。

見て頂きたいのが左側ルート一覧の下の【丸の部分】です。こちらに現在の交通状況をふまえた移動時間が書いてあります。

通勤する時間帯に調べるだけで、おおよその渋滞が把握できてしまいます。

またGoogleMapの画面右上の交通状況をクリックすると現在の交通状況を把握することが出来ますので、通勤が車の方などはあらかじめチェックしておくと便利です。

GoogleMapの使い方11

地域を調べる

前項では移動距離を調べましたが、こちらでは地域を調べてみましょう。

GoogleMapはその地域に行ったことがない人でもストリートビューや航空写真などでどのような地域なのか簡単に調べることが出来ます。

日当たりを調べる

賃貸の部屋探しで気になった物件があるときに日当たりや環境に対する不安もGoogleMapで調べられます。

住所が分かる場合は住所を入力します。

GoogleMap使い方5

目的地が見つかったら「黄色の人型」を「道路の青線」に移動してストリートビューで日当たりを見てみましょう。

GoogleMap使い方6

GoogleMap使い方7

現地まで行って実際に見てきたり、不動産屋の営業マンに聞いたりするよりも早くて正確で実際の映像として見れるのがストリートビューのいいところです。

近隣環境を調べる

通常のGoogleMapの画面ではマンション名やアパート名、テナントの場合は会社名が大体記載されてます。

記載されていないのが民家などです。

あなたの探している地域が戸建が多い地域なのか、または賃貸住宅が多い地域なのか調べることができます。

下の地図を見て頂くと戸建が多い地域の中にあるのがわかります。

GoogleMap使い方8

では航空写真を見てみましょう。

航空写真への切り替えは右上の航空写真の部分をクリックするだけで切り替えることが出来ます。

GoogleMap使い方9

道路が整備されていて街並みもきれいですね。

ストリートビューや航空写真を使えばその地域の雰囲気がパソコンの前にいるあなたにも伝わってくるはずです。

お店を調べる

知らない地域に行ったときに困るのがお店がどこにあるか分からない事です。

GoogleMapを使って検索すれば最寄のお店が地図上に分かりやすく表示されます。

使い方は簡単ですマップ上部の検索ボックスにお探しのお店や会社を入力すると下図のように表示されます。

スーパーやコンビニ、美容室や歯医者さんなどGoogleMapの検索はどんなお店、会社でも対応しています。

GoogleMap使い方10

立地を調べる

仙台は坂などが多い地域もあります。

GoogleMapでは地形を調べることができますのでチェックしておくと便利です。

右上のボックスにカーソルを乗せると地形がありますのでチェックすると下の地図のように高低差がある地域は影が付くように立体的に地図が表示されます。

GoogleMap使い方12

Pocket

コメントは受け付けていません。

Sponsored Link

このページの先頭へ