Sponsored Link

【賃貸】引っ越しの時にあったら便利なものまとめ!

Pocket

large_233574885

新入学や就職などの引っ越しで、一人暮らしは初めてという方もいらっしゃるかもしれません。

引越し自体するのが初めてという方もいらっしゃるかと思いますが今回は引っ越しの時にあったら便利なグッズをご紹介させて頂きます。宜しかったらご参照ください。

Sponsored Link




ドアストッパー

引っ越しの時の荷物の搬入は引っ越し業者に頼めばスムーズに進みますが、両親や友人、ご自身で荷物の搬入をするときは車を路駐したり駐車場を少しの間だけ借りて荷物を入れなければいけないため、できるだけ早く荷物を入れなければいけません。

居室に荷物を入れる際に玄関前で荷物を降ろしてドアを開けて荷物を入れると時間がかかってしまいますのでドアストッパーで開けておいて搬入すると効率的です。

アジャスターフック

新居の為にカーテン買ったけど少し「サイズが合わなかった」という話はよく聞く話です。
カーテンフックに「アジャスターフック」というものがあり、最大7cmほど高さ調整ができるカーテンフックがありますのでこちらがあると便利です。200円から300円で販売しております。

家具移動キャリー

冷蔵庫や食器棚などの重量物をちょっと移動したいときに便利なのがこちら。
下がローラーになっており耐荷重も100Kgまで可能なので引っ越しの時や模様替えで配置を変える程度の移動であればおすすめです。

ダンボール用はさみ

引っ越し作業が終わったら使用したダンボールは不要になります。ごみは都道府県によって違いがありますが、仙台の場合はダンボールは資源ごみとして扱われるため、月に1回ほどの回収になっております。

月に1度の回収まで期間があるため、その間部屋の中で保管となると邪魔ですのでダンボール用はさみで小さくカットして「燃えるごみ」として出すかたも多くいるので「ダンボール用はさみ」でカットしていらないものは捨てましょう。

養生シート

居室内でのキズの多くが引っ越し時の荷物搬入のときです。

特にドア付近や家具配置付近はバランスをくずしてキズを付けてしまう事が多いので、あらかじめ養生シートなどで家具を運ぶスペースを中心に保護しておくのがお勧めです。

布ガムテープ

布ガムテープは荷物を運ぶ時やごみ袋を閉じる時などで引っ越し時には必要不可欠です。

紙のガムテープもありますが紙のガムテープの場合、補強の為に重ねてガムテープを貼りたいときに貼れなかったり、ごみをまとめる時などは強度が弱い為すぐ破れてしまう為、布ガムテープがお勧めです。

ドライバー

ドライバーは無いと困るアイテムのひとつです。

冷蔵庫のアースの設置や洗濯機の給水口の設置、家具や家電の設置や組立などで必ず必要になってくるアイテムなので用意しておきましょう。

写真 2

レンチ/スパナ

レンチ/スパナは100円ショップなどでも購入できます。

主に家具などの組み立てなどに重宝します。家具によってはナットの幅が違ったりしますので100円ショップでサイズ違いの1セットで購入できる棒スパナがお勧めです。

写真 1

指定ごみ袋

各自治体により「指定ごみ袋」は違いますのでご注意ください。荷物搬入前に近くのコンビニやスーパーなどで事前に用意しておいた方がいいでしょう。

引っ越しの時に使ったシートや飲み物、食べ物、荷物を入れていた袋や箱、紐など様々なごみが出ますので用意しておきましょう。

GoogleMap

ある程度引っ越し作業が落ち着いてきた時によくあることが「アレがないこれ買うの忘れた」などの細かい部分で、生活に必要なものが無かったり買うの忘れたり、持ってくるの忘れることなどがよくあります。

知らない土地でどこに何があるのか分からない時に便利なのがグーグルマップ!

無題

グーグルマップでお店検索

 

使い方は簡単!グーグルマップを開いて検索画面に探している店を入力するだけで、下の写真のように赤いピンで探しているお店が出てきます。
「コンビニ」や「スーパー」「自転車屋」「銀行」「クリーニング店」などすべてのお店に対応してますので、知らない土地でも何があるかすぐ分かり便利です。

1

Pocket

コメントは受け付けていません。

Sponsored Link

このページの先頭へ