Sponsored Link

安い!簡単!カッティングシートでリフォーム

Pocket

large_6342163776

最近流行のDIY!棚やインテリア、小物など多岐にわたり特集されております。

一人で簡単に安く作ったりすることができるため大変人気です。

DIYは空室に悩む賃貸オーナー様にもお勧めで、安く簡単にできて部屋の印象もよくなり、古い物件でも綺麗に物件がよみがえります。

Sponsored Link




簡単!ペタペタ貼るだけカッティングシートでリフォーム!

築年数の古い物件の場合、水回りや建具などに明確に表れてきます。

居室部分はクロスなどの張り替えで何とかなる部分が多いのですが、建具やキッチンなどの水回りは部屋の印象を決める要因の1つになりますので、もし空室がなかなか決まらない大家さんがいらっしゃったら試してみてはいかがでしょうか?

とにかく安い!!

カッティングシートの単価は㎡2,000~3,500円位で販売してます。安いところは1,000円なんてものもあります。単身用のキッチンにカッティングシートを貼るときなんかは5,000円~7,000位の出費で収まります。

簡単、お手軽!!

カッティングシートはシールになってますので貼りたいサイズに切って貼るだけのリフォームです。賃貸住宅にお住いの方も事前に「大家さんの承諾を得て」から「退去時に元にもどすこと」を前提で!できます。

カッティングシート貼り実例

うちの事務所で空調があるスペースがあるのですが、リフォーム前はこんな感じです。

ペンキ仕上げの状態にこれからカッティングシートを貼ってみます。

写真 1

まずは切り方から、サイズに合わせてカッターで切るだけです。準備はこれだけ。

写真 4

後は切ったシートを貼るだけです。余った部分は切っておしまいです。

写真 6

貼ってみたのがこんな感じです。

写真 8

おぉ~!だいぶ雰囲気が変わってきました。

写真 9

仕上がりを見てみるとリフォーム前の昭和なイメージがカッティングシートだけで清潔感のあるものに一変しました。

写真 10

写真 11

カッティングシートは楽天などの通販サイトなどで安価で買えます。

また色や素材なども充実してますので、選ぶのがほんと楽しいです。

最近の賃貸住宅での人気の色は単身用は比較的、原色に近い色で赤、青などが多い気がします。ファミリー層の物件では無難な木目調のカッティングシートが多いですね。

簡単なので是非お試しくださいませ。

Pocket

コメントは受け付けていません。

Sponsored Link

このページの先頭へ